当院における新型コロナウイルス対策

院内環境

  • 院内は頻回の換気を行っております。
    空気清浄器を3台稼働し、冬場の乾燥はウイルスの空気中への滞留時間を増加するため湿度管理も行っております。
  • 飛沫感染防止のため、受付カウンターにはパーテーションを設置しております。
    待合室は患者さん同士の飛沫曝露が生じないよう隣を空けての座席配列としています。
  • 接触感染防止のため、頻回に消毒を行っております。
    ドアの手すり、カウンター、待合室や診察室の椅子、問診用のバインダーやボールペンなどを、頻回に消毒しております。
    ★感染防止の為、待合室の雑誌、キッズスペースのおもちゃや絵本は一時的に撤去しております。ご理解ください。
  • 機器の滅菌・消毒
    診療器具についてはすべて高圧蒸気滅菌、薬液消毒を行っております。

院内混雑の回避

院内の滞在時間を最小限にするため、下記の取り組みを行っております。

  • 順番受付システムにより、およその待ち人数が確認可能です。
  • お車でお越しの方は熱や咳の有無に関わらず、なるべくお車での待機をお願いしております。
    感染のリスクを最小限にするために、院内でお待ちいただく人数を最小限にしております。専用の呼出機器をお渡しすることでスムーズな案内を心がけております。

マスクの着用、体温測定、手指消毒のお願い

来院される方はマスクの着用をお願いします。
また、来院時には入口でのアルコールでの手指消毒、自動検温システムによる体温測定にご協力ください。
※アルコールが合わない方はお手洗いにて手指洗浄をお願いします。

コロナウイルス終息までご不便をおかけいたしますが、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

作成2020年5月 最終更新2021年1月