声帯ポリープ・ポリープ様声帯

声帯ポリープ・ポリープ様声帯

こんな症状ありませんか?

  • 声がかれる
  • 風邪をひいてから声が出なくなった
  • 歌を歌って大声を出してから声が出にくい

声帯ポリープとは、炎症、声帯の使いすぎ(声の出しすぎ)によって声帯の一部が腫れてポリープ状になった(隆起した)病気のことです。ポリープ様声帯とは、声帯全体が腫れた病気のことです。

声帯ポリープの原因

喉頭にある左右の声帯が振動して声がでますが、声を使いすぎると、声帯に炎症を起こし、腫れてきます。これが慢性化すると声帯の一部がポリープとなります。喫煙も喉頭に慢性の炎症を起こす原因になります。

当院での治療方法

声の安静が一番大切です。大声や長時間の会話は避けましょう。なるべく声を出さないようにするのがよいです。
炎症をおさえる薬の内服、漢方治療の併用も行います。また、ネブライザー治療で直接声帯に薬を吸入します。これらの治療を行っても効果がない場合は、手術治療を行う場合があります。