メニエール病

メニエール病

こんな症状ありませんか?

  • 何の誘引もなく突然、回転性(ぐるぐる回る)めまいが起こる。
  • 片耳に耳鳴りがある。
  • 耳に詰まった感じがある。
  • 音が聞こえなくなった。
内耳の病気で、難聴や耳鳴りを伴うめまいを繰り返す病気です。
一般に、片側の内耳の障害がみられますが、時には両側とも障害されることもあります。
めまいと言えばメニエール病といわれますが、実際にはそれほど多い病気ではありません。

メニエール病の原因

内耳を満たしている内リンパ液が過剰になると内リンパ水腫になりますが、
この状態によってメニエール病が起こると考えられています。
しかし、この内リンパ水腫がなぜ起こるのかについては不明です。
ストレスがこの病気の発症に関係しているといわれています。

 

当院での治療方法

薬による治療が主に行われ、めまいを軽くする抗めまい薬や、内リンパ水腫を軽減する薬が使用されます。めまいがあまりにも頻繁に起こって仕事ができないような時や、難聴の進行が早い時には手術が行われることもあります。
初めてめまいに襲われると、パニックに陥ってしまうものですが、メニエール病で何回かめまい発作を経験した人は、めまいが起こってもあわてずに最も楽な体位で休んでいます。
普通、めまいは長くても数時間でおさまることを知っているためで、よい対応といえます。

>お子さまの「みみ・はな・のど」のお悩み

お子さまの「みみ・はな・のど」のお悩み

当院ではお子さまが笑顔で受診が出来るよう、スタッフ一同笑顔での対応を心掛けております。また、お子さま連れでのご受診の際も、お子さまへの対応もさせていただきます。

CTR IMG